金型設計製作・成形品販売 横井グループ

COMPANY 代表挨拶・理念

代表挨拶お客様のあらゆるニーズに
的確にお応えします

横井グループ代表横井 三二

  • 有限会社 横井モールド 代表取締役
  • 株式会社 エス・ケイ・ワイ 代表取締役
  • 株式会社 フォワード 代表取締役
  • 横井モールドベトナム 有限会社 代表取締役
  • INKS ASIA  CO.,LTD 代表取締役

横井 三二

 私どもは 1979年1月 岐阜県土岐郡笠原町(現:多治見市笠原町)にタイル用金型を製作する 横井製作所として産声をあげました。その後、自動車用樹脂部品の樹脂成形金型を手掛けあらたなる分野への進出など、幾多の変遷と業務拡大を重ね今日に至っております。
これも偏に横井グループの揚げる理念を胸に多くの従業員が一致団結して幾多の難局を乗り越え、更には温かい目で長きにわたり見守ってくださった全てのお取引様のお陰とここに深く感謝申し上げます。

 横井グループは刻一刻と進みゆく「ものづくり」のグローバル化に対応するために、2008年6月 ベトナム・ハノイ近郊に現地法人「横井モールド・ベトナム有限会社」を設立し、2009年12月よりアジアにおける金型・樹脂成形の生産拠点の敢然たる第一歩を踏み出しました。
世界から技術立国として関心をもたれる日本の「ものづくり」、横井グループに置き換えるならば高精度金型の製作技術やプラスチック2材成形技術を最大限に活かし、世界的視野に立脚したスタンスで取り組んでおります。

 また、ベトナムへの進出をご検討される会社さま、エンジニア等の人材不足にお悩みの会社さまにおかれまして、同時に支援ができるよう横井グループ内に「海外支援事業部」を設置いたしました。是非ご活用くだされば幸甚です。

 子育て支援事業の一環として、2017年7月 企業主導型保育園「にののこ保育園」を可児市二野に開園いたしました。
同年12月には有限会社 横井モールドの新社屋が可児市二野に完成し、可児市大森より移転しました。可児市二野の地に株式会社エス・ケイ・ワイを含め横井グループが集結する事となりました。

 横井グループは全社一丸となって更なる顧客満足(C.S)・社員満足(E.S)を標榜し、さらには横井グループならではの「社会貢献」を具現化してまいります。

詳細につきましては横井グループ ホームページをご覧いただき、皆様に横井グループの理念・技術・方針をより深くご理解いただければ幸甚です。
引き続きご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

社是「 和を以って貴しと為す。 」

和を以って貴しと為す。

社 訓「 人との和合の道を守ることが、最も貴く、大切なことである。 」

人の輪
和の精神をもって上下左右の風通しをよくし、自由に意見を述べ、
然る後に得た結論を一致団結して実行します。
技術の輪
現場中心主義に徹し、変化に対応出来る技術、
技能を有しスピードアップを目指します。
信頼の輪
誠実なる心をもって仕事に打ち込み、製品の信頼性を高め、
社会に貢献します。
知恵の輪
創意工夫、改善実施に全員参加で挑む気風を確立し、
生産性の向上を目指します。
革新の輪
先憂後楽にむけ積極進取の精神で、
苦難とリスクに立向い技術開発競争に打ち勝ちます。

和を以って貴しと為す。

PAGE
TOP